Crystal Kay「幸せって。」の歌詞に込められた想いが素敵!

CrystalKay01_pic

(出典: https://www.universal-music.co.jp/crystal-kay/)

色々な想いを抱えながら、それぞれの夢に向かって少しずつ進んでいくアラサーの女性たちを描いた作品、『デイジー・ラック』。

原作の漫画がNHKでドラマ化されるに伴って書き下ろされた主題歌は、女性たちの想いに優しく寄り添った「幸せって。」です。

Crysatal Kay(クリスタルケイ)さんによって歌われるこの曲は、彼女の代名詞とも言える人気曲、「恋におちたら」(2005年)の作詞作曲で知られる坂詰美紗子と再び手を組んで仕上がった作品。

その歌詞の内容や、歌い手のCrystal Kay(クリスタルケイ)さんの想いにほっこりさせられること間違いなしでしょう。

ここでは、そんな「幸せって。」の歌詞の意味やこの曲に込められた想いについて紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

「幸せって。」(Crystal Kay)の歌詞に込められた想いが素敵!

「幸せって。」ー Crystal Key
作詞: 坂詰美紗子
作曲: 坂詰美紗子

友達へのいいね!が出来ない
こんな自分が嫌になっちゃう

こころの中のいいな!をクリック
しちゃって凹んだ一人の夜

それぞれの人生
だからこそ違う日々があること
分かっていたはずなのに
だから そうよ

あなたは あなたで あなたらしく
あなたは 誰でもないのだから

自分なりの金曜日と 自分なりの贅沢で
それで いいんじゃない?

幸せは競うモノじゃなくて
幸せに正しいはないから

気づいてね微笑んでる時間
探しモノはそこにあるかも

おめでとう!が続いた週末
ポジティブ帰りに落としてきちゃって
着回し馴れたパーティードレスも
隠してくれない焦りと不安

いつの日か誓ったそうでありたい自分の理想を
今ちゃんと 今ちゃんと
思い出した

わたしは わたしで わたしらしく
わたしは 誰でもないのだから

自分なりの愛でいい 自分なりの夢もある
それでいいんだよね

明日の余裕は今日つくろう
自分を好きでいられるように

大丈夫夢中でいられたら
探しモノはそこにあるかも

”幸せってなんだろう?”
シクシク泣いて
ふさぎ込んでないで
だって笑って欲しくて

あなたは あなたで あなたらしく
あなたは 誰でもないのだから

自分なりの金曜日と 自分なりの贅沢で
それでいいんじゃない?

幸せは競うモノじゃなくて
幸せに正しいはないから

気づいてね微笑んでる時間
探しモノはそこにあるから

歌詞の中には、自分だけのホッとできる時間や、楽しめている時間、そして何よりも自分らしさを大切にして歩いていこうと言うメッセージが詰まっているように聞こえます。

自分なりの金曜日と 自分なりの贅沢で
それでいいんじゃない?

といったフレーズや、

幸せは競うモノじゃなくて
幸せに正しいはないから

せわしなく過ぎていく毎日で、笑顔を忘れてしまったり、周りの人の人生が羨ましく思えてしまったりというのは、普段生活をしていれば誰もが抱く自然な感情ですよね。

気付いてね微笑んでる時間
探しものはそこにあるから

そんな時、一人の時間になって落ち込むのではなくて、自分には自分の「らしさ」があるし、
「それを大切にしていけばいいよ。」と、そっと心の支えになってくれるような暖かさを感じる歌詞で溢れています。

2005年に大ヒットした「恋に落ちたら」もそうですが、こういった坂詰美紗子さんの優しく語りかけてくれる歌詞は何回聴いても癒やされますよね。

歌い手であるCrystal Kayさんは、「幸せって。」について、

このドラマは、キャラクターもそれぞれ個性があって、見ている皆さんが
自分と照らし合わせながら見る楽しみもあると思います!
私もアラサー女子なので、
キャリア、恋愛、友情など色々考えることや悩みなど、
女の子のリアリティはすごく共感できます!
だからこそ、
歌で更にみんなの背中をプッシュできる曲にしたいと思いました!

この曲は、女子の本音ソングだと思います!
少し悩んだ時に
「自分の生きる道ってこれで正解なのかな?」
「自分の幸せってなんなんだろう?」と、
自分に問いかけた経験は誰にでもあると思います!

そんな時に、
「それぞれの道に、それぞれの幸せの形があるから大丈夫だよ」
と皆さんに向けてのメッセージが込められていますので、
この曲が皆さんの『パワーチャージソング』になれば嬉しいです!

とコメントされています。

曲の途中に出てくる、

着回し馴れたパーティードレスも
隠してくれない焦りと不安

女性の本音が出ているのは、この辺りでしょうか。

慌ただしい日々を生きる女性の姿が自然と思い浮かんでくるのも「幸せって。」の歌詞の特徴でしょう。
Crystal Kayさんは、”パワーチャージ“と表現されていますが、本当にその言葉通り、少し疲れた一日を癒やしてくれて明日への活力をくれる素敵な曲ですね。

スポンサーリンク

ドラマ『デイジー・ラック』と主題歌「幸せって。」の関係性は?

『デイジー・ラック』のあらすじは以下のようになっています、

子どものころ「ひなぎく会」という名前をつけて集まっていた幼なじみの楓、薫、ミチル、えみの4人は、えみの結婚式で久しぶりに再会する。だが、まさにその日、楓は勤務する会社が突然倒産し、恋人からもふられ、30才目前で仕事も恋も失うことに。楓は子どものころの夢だったパン職人になることを決意。町のパン屋に職を得たものの、パン作りの道は険しく、先輩の職人・安芸の指導も容赦がない。楓の新しい人生の始まりとともに、高級エステサロンの仕事にまい進する薫、極貧のカバン職人のミチル、新婚のえみの日常も、それぞれに思いがけない展開を見せていく。4人の明日は晴れ、それとも雨?

『デイジー・ラック』で主に描かれているのは幼馴染のアラサー女性4人のそれぞれの仕事や、恋愛について、
30代と言えば、仕事も恋も一通りのことは分かって人生の道筋が見えてくるという方もいるでしょうし、
同窓会などでも、地元の友人達は家庭を持っている(持ち始める)頃です。

「幸せって。」の歌詞に当てはめてみると、このころの年代が一番他人のことを羨ましく思ってしまうころなのかもしれませんね。

そんな時にふと我に返って、「あなたはあなたでいいじゃない。」と優しく語り掛けてくれるようなメッセージを想像してしまいます。

終わりに

CrystalKay02_pic

(出典: http://m.ldh-m.jp/news/detail?news_id=15972)

今回はCrystal Kayさんの「幸せって。」について、曲の歌詞の意味やこの曲に込められた想いを紹介してみました。

この曲については、主演・山城楓 役を務める佐々木希さんも「自然と前を向いて歩き出せるような、そんな曲です。」と、お気に入りで何度も聴いているそうです。

ドラマとともに、とてもオススメの曲に仕上がっている今回の一曲。

きっとあなたにとっても素敵な『パワーチャージソング』となってくれることでしょう。

スポンサーリンク

シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)