Chris Brown「Undecided」和訳&歌詞の意味とは?

chris_brown_undecided_01

(出典: http://bmd.black/chris-brown-undecided/)

2017年のアルバムリリース以来、しばらく曲を発表していなかったChris Brown(クリス・ブラウン)。

そんな彼がこの「Undecided(アンディサイディット)」という曲とともに再び登場し、大きな注目を集めていますね。

「あれ、どこかで聴いたことがあるな?」と思った方は、きっとこちらのShanice(シャニース)・「I Love Your Smile」を聞けば納得がいくでしょう。

1991年にリリースされ大ヒットした同曲をサンプリングしたとってもキャッチーで心地よい仕上がりとなっていますよね。

曲の全体的な内容としては、プロポーズを求めている女性に対して想いが固まらない、ちょっと優柔不断な男心を歌った一曲。

ここでは、そんな「Undecided」の歌詞の意味(和訳)を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

Chris Brown「Undecided」和訳&歌詞の意味とは?

「Undecided」ー Chris Brown
Produced by Avedon & Scott Storch

Do-do-do-do-do-do-do
Do-do-do-do-do-do-do
Do-do-do-do-do-do-do-do

No, I don’t say it often
(こんなことはめったに言わないんだ)
And I probably should’ve told you I hurt this bad, I know
(でもこんなに辛いって君に言っておくべきだったかもね)
And I probably shouldn’t want this so bad
(これ程までに虜になるべきじゃないんだけど)
It’s weighing, weighing on me
(あぁ、気が重くなっちゃうよ)
Don’t wanna wake up in the mornin’
(朝になっても目覚めたくないんだ)
Cannot undo what we did in this bed
(僕らがベッドでしたことを無かったことにはできないし)
And I can’t get you out,
(君のことばかり考えてしまう)
so I gotta go
(だから僕は行かなくちゃ)
No, I’m not ready for,
(まだ準備できてないんだよ)
you want me all alone
(君だけのものになるなんて)

But I’m undecided, excited, ignited
(まだ決められずにいるんだ)
(興奮してるし、その気にもなってる)
And I don’t wanna feel the way I do, but I like it
(こんな風に感じたくはないんだけど)
(この気持が好きだったりもして)
Look at all these sparks flying
(恋の火花がそこら中に飛んでるのが分かる)
But I’m still indecisive
(でもまだ決められないんだよ)
And she want me to wife it
(僕から申し込んでほしいのは分かってても)
But I’m undecided
(まだ決められないでいるんだ)

I know I shouldn’t be doing this,
(もうすべきじゃないと分かってるのに)
but here we go again
(また僕らはこうなってしまう)
Girl, you know that pussy is my weakness
(君に弱みを握られてるのも分かってる)
(Weakness, weakness, weakness)
(僕の弱みを)
Girl, you got me addicted
when you switching positions
(君に色んな姿を見せられちゃうと)
(たちまち僕は離れなれなくなる)
You tell me, “Shut up”
(君が「黙って」って言えば)
And you know I listen, I hate it
(僕は君の言うことを聞いちゃって)
(それがまた嫌になる)
Wish I never did it
(そんなことしなきゃよかったのにって)
I can’t keep sinning and pretending
(嫌悪感に陥らないように、ただ平静を装ってる)
(Ooh, oh-oh-oh)

I’m taking off your clothes
(こうやって服を脱がせて)
We getting sexual
(お互いその気になって)
Hit it so good, think I’ll propose
(気持ちよくなったら)
(プロポーズしそうな気になる)
I don’t know but
(よく分からない、けど)

I’m undecided, excited
(まだ決められずにいるんだ)
(興奮してるし)
(Oh yeah, yeah, yeah, yeah),
ignited (Oh, yeah, yeah, yeah, yeah)
(その気にもなってる)
And I don’t wanna feel the way I do, but I like it
(こんな風に感じたくはないんだけど)
(この気持が好きだったりもして)
Look at all these sparks flying (All these, all these)
(恋の火花がそこら中に飛んでるのが分かる)
But I’m still indecisive (‘Cause you want me)
(でもまだ決められないんだよ)
(君の想いが分かってたって)
And she want me to wife it
(僕から申し込んでほしいのは分かってても)
But I’m undecided
(まだ決められないでいるんだ)

Do-do-do-do-do-do-do
Do-do-do-do-do-do-do
Do-do-do-do-do-do-do-do
Oh, no, I’m undecided
(まだ決められないでいるんだ)
Do-do-do-do-do-do-do, yeah
Do-do-do-do-do-do-do,
I said I just don’t know
(僕はただ分からないって言うんだ)
Do-do-do-do-do-do-do-do
Ayy, ‘cause I’m undecided
(だってだま決められないでいるんだから)
No, no, baby
I’m afraid of your love
(僕は君の愛を怖がってる)
Oh, ooh, you got me, baby
(君から離れられなくて)
‘Cause I can’t get enough, oh, woah
(十分っていうのが分からないから)

I’m undecided, excited
(まだ決められずにいるんだ)
(興奮してるし)
(Oh yeah, yeah, yeah, yeah),
ignited (Oh, yeah, yeah, yeah, yeah, huh)
(その気にもなってる)
And I don’t wanna feel the way I do, but I like it
(こんな風に感じたくはないんだけど)
(この気持が好きだったりもして)
Look at all these sparks flying
(恋の火花がそこら中に飛んでるのが分かる)
But I’m still indecisive
(でもまだ決められないんだよ)
And she want me to wife it
(僕から申し込んでほしいのは分かってても)
But I’m undecided
(まだ決められないでいるんだ)

Do-do-do-do-do-do-do
Do-do-do-do-do-do-do
Do-do-do-do-do-do-do-do
No, no, oh, no, and I want it
(そうしたいという気にならないわけじゃない)
(I’m undecided)
(ただ決められなくて)
Do-do-do-do-do-do-do, ayy
Do-do-do-do-do-do-do, no, no, no, no
Do-do-do-do-do-do-do-do
Ooh, but I’m undecided
(あぁ、でも気持ちが固まらないんだ)

スポンサーリンク

終わりに

いかがだったでしょうか。

今回は、Chris Brownの声が存分に活かされたとても心地よい一曲、「Undecided」の和訳について考えてみました。

爽やかなサウンドとは裏腹に、以外とセクシーな表現も登場しているナンバーですよね。

冒頭では、しばらく曲のリリースから遠ざかっていたということもお話しましたが、今年のChris Brownは、この「Undecided」がリード曲となるアルバム『indigo』のリリースに加え、ドレイクとコラボ作を制作しているのではとも囁かれています。

2019年の今年はどんな活躍を見せてくれるのか、カムバックしたChris Brownに注目したいですね!

スポンサーリンク

シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)