Jason Mraz「More Than Friends」歌詞(和訳)の意味とは?

morethanfriends01_pic

(出典: https://www.billboard.com)

Jason Mraz(ジェイソン・ムラーズ)と Meghan Trainor(メーガン・トレイナー)という人気シンガー同士がコラボして生まれたとってもキュートなラブソング、「More Than Friends」(モア・ザン・フレンズ)。

音楽プロデューサーとしてお互いの楽曲に携わっている Andrew Wells 氏によって引き合わされたことで今回のデュエットが実現したのだそうです。

ムラーズとトレイナーが交互に掛け合うように歌うスタイルで進行していくこの「More Than Friends」は、

タイトルからも想像できるように友達同士の2人がその関係を「友達以上にしたい」という想いが歌われたロマンチックな一曲。

それでは、この「More Than Friends」の歌詞(和訳)の意味を見ていくことにしましょう。

スポンサーリンク

Jason Mraz「More Than Friends」歌詞(和訳)の意味とは?

「More Than Friends」(feat. Meghan Trainor) ー Jason Mraz
Produced by Andrew Wells

 

It feels like we’ve been friends forever, yeah
(まるで僕たちはずっと友達でいるようだね)
And we always see eye to eye
(いつも目と目で見つめ合って)
The more time we spend together
(君と一緒にいる時間が増えれば増えるほど)
The more I wanna say what’s on my mind
(この想いを伝えたいという気持ちも膨らんでいく)

Take it easy
(焦らないように)
‘Cause it ain’t easy to say
(だってこれを伝えるのは簡単ではないから)

I wanna be more than friends
(友達以上になりたいんだ)
I wanna be more than friends
(友達以上になりたいんだ)
I wanna tell everyone you’re taken
(周りのみんなに君はもう僕のものだって言いたい)
And take your hand until the end
(そしてその手を最後まで離したくないんだ)
I wanna be more than friends
(僕は友達以上になりたいよ)

At the risk of sounding foolish
(馬鹿みたいに思われるリスクがある時)
I don’t wanna fool around no more
(わたしはもう思い切った行動に出たくないの)
If we’re gonna do this then let’s do this
(でも、もしあなたがいいならそうしましょう)
You can fix my broken heart if it’s all yours
(もし私の心があなたのものなら)
(壊れても治してもらえるものね)

Take it easy
(焦らないように)
‘Cause it ain’t easy to say
(だってこの想いを伝えるのは簡単ではないから)

I wanna be more than friends
(友達以上になりたいんだ)
I wanna be more than friends
(友達以上になりたいんだ)
I wanna tell everyone you’re taken
(周りのみんなに君はもう僕のものだって言いたい)
And take your hand until the end
(そしてその手を最後まで離したくないんだ)
I wanna be more than friends
(僕は友達以上になりたいよ)

I’m asking you to be my baby
(僕の(私の)別な人になってほしい)
I’m giving you my heart, don’t break it
(この心を差し出すから壊さないで)
I’m crushing and I’m going crazy
(恋に落ちておかしくなっちゃいそうだ)
Either way I know we’ll make it
(どちらにしても僕らなら大丈夫だって分かってるんだ)

Take it easy
(焦らないように)
It ain’t easy to say
(これを伝えるのは簡単ではないけど)
I’ll take it easy
(気を張らずに)
I’ll take it easy
(リラックスして)
It ain’t easy to say
(これを伝えるのは簡単ではないけど)

I wanna be more than friends
(友達以上になりたいんだ)
I wanna be more than friends
(友達以上になりたいんだ)
I wanna tell everyone you’re taken
(周りのみんなに君はもう僕のものだって言いたい)
And take your hand until the end
(そしてその手を最後まで離したくないんだ)
I wanna be more than friends (friends)
(僕は友達以上になりたいよ)

I’m asking you to be my baby
(僕の(私の)特別な人になってほしい)
(asking you to be my baby)
I’m giving you my heart, don’t break it
(この心を差し出すから壊さないで)
(giving you my heart, don’t break it)
I’m crushing and I’m going crazy (hey)
(恋に落ちておかしくなっちゃいそうだ)
Either way I know we’ll make it
(どちらにしても僕らなら大丈夫だって分かってるんだ)
(I know, I know, I know we’ll make it)

スポンサーリンク

「More Than Friends」が彷彿とさせるあの曲とは?

(メーガン・トレイナーが大好きな一曲だと語る Jason Mraze & Colbie Caillat の「Lucky」)

お互い尊敬し合うもの同士であるというジェイソン・ムラーズとメーガン・トレイナーの2人。

ムラーズが2009年にColbie Caillatとコラボして大ヒットを記録した「Lucky」が大のお気に入りというメーガンにとって、「More Than Friends」はその姉妹曲のような特別の存在となったようです。

「Lucky」と同じく、男女の歌の掛け合いでとってもキュートに仕上がっている今回の「More Than Friends」。

お互いに想いを寄せる男女の間で歌い継がれる一曲となりそうですね。

終わりに

morethanfriends02_pic

(出典: http://www.papelpop.com)

いかがだったでしょうか。

今回は、Jason MrazがMeghan Trainorをフィーチャーした一曲、「More Than Friends」について紹介してみました。

少し余談になりますが、先日公開となった「Might As Well Dance」という曲のMVで、2015年に行われた結婚式の映像を披露していたジェイソン・ムラーズ。

この「More Than Friends」は、ムラーズが奥さんであるクリスティーナ・カラノさんのジョークについてメーガンに話たことからアイデアが膨らんでいったという話があります。

この曲を聴いた奥さんも思わずほっこりすること間違いなしの素敵なラブソングということなのでしょうね。

スポンサーリンク

シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)