Rita Ora「Let You Love Me」和訳&歌詞の意味を紹介!

let_you_love_me01_pic

(出典: https://www.gaytimes.co.uk)

イギリス出身の歌手、Rita Ora(リタ・オラ)のニューシングル、「Let You Love Me(レット・ユー・ラブ・ミー)」。

好きな人に対して素直になれず、「私どうしちゃったんだろう、何がいけないんだろう。」という気持ちが少し自己嫌悪的に歌われている一曲となっています。

エレクトリックなサウンドに乗せられたちょっぴり切ない歌詞ではどんなことが歌われているのでしょうか。

今回は、この「Let You Love Me」の和訳&歌詞の意味を紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

Rita Ora「Let You Love Me」和訳&歌詞の意味を紹介!

「Let You Love Me」ー Rita Ora
Produced by EASYFUN & Fred Gibson

I should’ve stayed with you last night
(昨日夜はあなたと側でじっとしとけばよかった)
Instead of going out to find trouble
(出かけて厄介なことに首を突っ込もうとするよりも)
That’s just trouble (yeah)
(それが問題だったわね)
I think I run away sometimes
(私は時々逃げ出したくなるの)
Whenever I get too vulnerable
(心が弱くなっちゃう時はいつもそう)
That’s not your fault (yeah)
(あなたのせいではないんだけど)

See I wanna stay the whole night
(本当は一晩中ここにいたいって分かってくれる?)
I wanna lay with you till the sun’s up
(日が昇るまであなたの側で寄り添って眠っていたいの)
I wanna let you inside
(あなたを招き入れたいのに)
Oh, heaven knows I’ve tried
(そう思っててもきっと分かってもらえないよね)

I wish that I could let you love
(素直にあなたの愛が受け入れられたらいいのに)
Wish that I could let you love me
(本当はあなた愛してほしいって願ってる)
I wish that I could let you love
(素直にあなたの愛が受け入れられたらいいのに)
Wish that I could let you love me
(本当はあなた愛してほしいって願ってる)
Say what’s the matter, what’s the matter with me?
(何がいけないの、私どうしちゃってるんだろう)
What’s the matter with me?
(私どうしちゃってるんだろう?)
Oh, I wish that I could let you love
(素直にあなたの愛が受け入れられたらいいのに)
Wish that I could let you love me now
(本当はあなたに愛してほしいって願ってる、今すぐに)
Oh I wish, oh I wish, oh I wish, oh I wish, I
Oh I wish, oh I wish, oh I wish, oh I wish, I

And every time it gets too real
(現実が辛く感じる時や)
And every time I feel us sabotaging
(二人の関係が壊れそうって感じる時はいつだって)
I start running again
(私は逃げ出しちゃうの)
And every time I push away
(私があなたを突き放そうとしても)
I really wanna say that I’m sorry (yeah)
(本当はごめんねって言いたいと思ってるわ)
But I say nothing (yeah)
(でも私はそれが言えない)

See I wanna stay the whole night
(本当は一晩中ここにいたいって分かってくれる?)
I wanna lay with you till the sun’s up
(日が昇るまであなたの側で寄り添って眠っていたいの)
I wanna let you inside
(あなたを招き入れたいのに)
Oh, heaven knows I’ve tried
(そう思っててもきっと分かってもらえないよね)

I wish that I could let you love
(素直にあなたの愛が受け入れられたらいいのに)
Wish that I could let you love me
(本当はあなた愛してほしいって願ってる)
I wish that I could let you love
(素直にあなたの愛が受け入れられたらいいのに)
Wish that I could let you love me
(本当はあなた愛してほしいって願ってる)
Say what’s the matter, what’s the matter with me?
(何がいけないの、私どうしちゃってるんだろう)
What’s the matter with me?
(私どうしちゃってるんだろう?)
Oh, I wish that I could let you love
(素直にあなたの愛が受け入れられたらいいのに)
Wish that I could let you love me now
(本当は今すぐあなたに愛してほしいって願ってる)
Oh I wish, oh I wish, oh I wish, oh I wish, I
Oh I wish, oh I wish, oh I wish, oh I wish, I

(I wanna) stay with you till the morning
(あなたと一緒に朝までいたい)
(I wanna) lay with you through the sunrise
(日が昇る間、側で寄り添って眠っていたいの)
(I wanna) show you that you’re my only
(あなたは私にとって特別な存在だって分かってほしいから)
(I wanna lay with you till the sun’s up)
(日が昇るまであなたと一緒にいたい)
(I wanna) stay with you till the morning
(あなたと一緒に朝までいたい)
(I wanna) lay with you through the sunrise,
through the sunrise
(日が昇る間、側で寄り添って眠っていたいの)
Oh, heaven knows I’ve tried
(そう思っててもきっと分かってもらえないよね)

I wish that I could let you love
(素直にあなたの愛が受け入れられたらいいのに)
Wish that I could let you love me
(本当はあなた愛してほしいって願ってる)
I wish that I could let you love
(素直にあなたの愛が受け入れられたらいいのに)
Wish that I could let you love me
(本当はあなた愛してほしいって願ってる)
Say what’s the matter, what’s the matter with me?
(何がいけないの、私どうしちゃってるんだろう)
What’s the matter with me?
(私どうしちゃってるんだろう?)
Oh, I wish that I could let you love
(素直にあなたの愛が受け入れられたらいいのに)
Oh, I wish that I could let you love me
(本当はあなた愛してほしいって願ってる)
Say what’s the matter, what’s the matter with me?
(何がいけないの、私どうしちゃってるんだろう)
What’s the matter with me?
(私どうしちゃってるんだろう?)
Oh, I wish that I could let you love
(素直にあなたの愛が受け入れられたらいいのに)
Wish that I could let you love me now
(本当は今すぐあなたに愛してほしいって願ってる)
Oh I wish, oh I wish, oh I wish, oh I wish, I
Oh I wish, oh I wish, oh I wish, oh I wish, I

スポンサーリンク

終わりに

let_you_love_me02_pic

(出典: https://www.youtube.com/watch?v=wbapyxScWLk)

いかがだったでしょうか。

今回はリタ・オラの「Let You Love Me」について、その和訳と歌詞の意味を考えてみました。

この「Let You Love Me」は今年11月23日にリリースが予定されている、彼女のセカンド・アルバム『Phoenix』にも収録される一曲のようですね。

12曲あるトラックの中には、エド・シーランとスティーヴ・マックが作曲を手掛けたという “Your Song” や、人気曲の「Girls」なども入り、すでにファンの間では心待ちにされています。

シンガーとしてだけでなく、モデルや女優としての仕事にも積極的に取り組んでいる、リタ・オラ。

今後もその活躍に注目ですね。

スポンサーリンク

シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)