Superfly「Gifts」の歌詞が素敵すぎる![Nコン 中学生の部 課題曲]

Superfly「Gifts」の歌詞が素敵すぎる![Nコン 中学生の部 課題曲]

(出典:http://urx2.nu/MkPz)

10月10日に24枚目のシングルとなる『Gifts』をリリースするSuperfly。

シングルの表題曲となっている「Gifts」は、第85回NHK全国学校音楽コンクール(Nコン)中学生の部の課題曲として書き下ろされており合唱曲として歌われると同時に、NHKみんなのうた8月・9月の曲としても放送され、多くの反響が寄せられているそうだ。

また、素敵な映像と共に歌詞が映し出されるリリックビデオに加え、中学生たちが出演するMVもYouTubeにて公開されており、非常に注目が集まっている。

今回はそんなSuperfly「Gifts」の歌詞の意味や込められた想いについて考察します。

スポンサーリンク

Superfly「Gifts」の歌詞の意味とは?

「Gifts」ーSuperfly

作詞:越智志帆
作曲:越智志帆/蔦谷好位置

下弦の月が あんなに輝くように
いつか 眩いあなたに気づくといいね

その 無いものねだるクセ
心は いじけちゃうよ
あの子になりたくて
自信のカケラもないこと

でもね
あぁ あの日 生まれ 名前が あるから
あぁ 父が 母が そばに いるから
あなたに誇れる愛はある 照らしてみせてよ

そうさ
あぁ 辛く 悲しい 痛みが あるから
やさしくあれる
あなたの光は みんなを癒してく
今日も あの月のように

人の波を進む 帰り道は
みんなそれぞれ みんなバラバラでしょ

ほら 涙を流すたび
心は 錆びてしまうよ
同じ人なんて いないから
孤独でも仕方ない

でもね
あぁ 聴きたい 歌や 声が あるから
あぁ 泣いた 本や 映画が あるから
あなたを導く夢はある 照らしてみせてよ

ほらね
あぁ 強く まるい 心が あるから
輝くはずさ
涙に負けない あなたが生まれてゆく

春も夏も秋冬も ぐるぐると巡ってく

そうだ
あぁ 行きたい 国や 街が あるから
あぁ 食べたい おかずと ごはんが あるから
あなたの生きてく意味はある 笑ってみせてよ

だから
あぁ 今が 過去が 未来が あるから
明日があるから
きらめく 下弦のあの月を見て
願いを込めて歌うよ
あなたがあなたでありますように

Superflyのオフィシャルホームページでは、

「自信がない、コンプレックスを抱えているといった思春期の心もとない気持ちに寄り添い背中を押してくれる楽曲。」(引用:https://sp.wmg.jp/superfly/gifts/)

と書かれています。

そしてSuperflyご自身も、

「自分が中学生のときにそばにあってほしかった」

という想いで書いた曲であるとコメントしています。

そんな想いが込められているからこそ聴いた人の心に響いて、たくさんの反響があるのでしょうね。

それでは歌詞を見ていきましょう。

下弦の月が あんなに輝くように
いつか 眩いあなたに気づくといいね

その 無いものねだるクセ
心は いじけちゃうよ
あの子になりたくて
自信のカケラもないこと

「下弦の月が輝いている様に、あなた自身もまだ気づいていない眩い光り輝くあなたに気づけると良いね。」

「自分に無いものばかり見てしまうクセ。素敵なあの子になりたくて、自分に自信のカケラもない。でも、そんなことばかりしていたら自分の心がいじけちゃうよ。」

でもね
あぁ あの日 生まれ 名前が あるから
あぁ 父が 母が そばに いるから
あなたに誇れる愛はある 照らしてみせてよ

「でもね、あなたにはあの日生まれて名前がつけられ、父や母がそばにいてあなたに無償の愛を注いでくれる。そんな誇れる愛があなたにはあるのだから、無いものばかり見るのではなくて、そっちに光を当てて見せてよ。」

そうさ
あぁ 辛く 悲しい 痛みが あるから
やさしくあれる
あなたの光は みんなを癒してく
今日も あの月のように

「そう、人には辛くて悲しい痛みがあるからこそ人に優しくいれるんだよ。
あなたが今まで抱いてきたその気持ちがあるからこそ出せる優しい光はみんなを癒していくんだ。今日もあの月のように。」

他の人と自分を比べてしまって自分にない部分にばかり目がいってしまったり、自分のコンプレックスな部分ばかり気にしてしまって自分なんて、、、といった感情が起こる時ってありますよね。

そんな時、もっと自分の違う面を見てあげたり、自分の目指すもの心惹かれるものにフォーカスしてみたり、これからやりたいことを考えてみたりして、自分が輝ける場所や行きたい場所、なりたい未来などに目を向けてみる。

そうすると、自分は自分らしく前を向いて歩んでいけば良いんだという気持ちになれる。
そして自分が辛い思いや悲しい思いをしてきたからこそ、同じ思いを抱えている人に寄り添う優しさを持つことができる。

そんなあなたは輝いていて優しい光をみんなに届けられる月のような存在なんだよ。ということを教えてくれる。
そんな素敵な曲になっているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

終わりに

(出典:http://urx2.nu/MkPO)

いかがだったでしょうか。

今回はSuperfly「Gifts」の歌詞の意味や込められた想いについて考察してみました。

思春期に限らず、コンプレックスを抱え、同じような気持ちの人は多くいるのではないでしょうか。そんな人たちの背中をそっと押してくれる曲「Gifts」。

Superflyがこの曲に込めた想いやエールがたくさんの人の心に届いてくれたら良いですね。

スポンサーリンク

シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)