04 Limited Sazabys(フォーリミ)「swim」歌詞の意味とは?

fourlimi_02_pic

(出典: https://rockinon.com/news/detail/117470)

名古屋発の4ピースロックバンド『04 Limited Sazabys』(略称: フォーリミ)。

彼らのメジャー・デビューアルバム、「CAVU」に収録されている「swim」は、曲名の通り悩んでいる気持ちを「泳ぐこと(swim)」に例えて歌われている疾走感と希望に溢れたナンバーです。

作詞作曲を担当しているベースボーカルのGENさんも、前向きなマインドをそのまま作品にしたかったと語ってるように、

明るい曲調とポジティブに受け取ることができる言葉が散りばめられているこの「swim」。

今回はこちらの曲について、歌詞の意味を考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

04 Limited Sazabys(フォーリミ)「swim」歌詞の意味とは?

「swim」ー 04 Limited Sazabys
作詞: GEN
作曲: GEN

あの日の自分が許せないな
選び間違えた日々を返せよ
あなたの言葉がしがみついて
離れられない逃れられない

泳いでおいで夜の冷たさも
心配ないその先には

何億通り奪い合って ひかり射した
何億光年今日に向かって 放浪を
何億通り奪い合って ひかり射した
悩んでる君の好きな方へ
泳いで

あの日の自分を許したいな
流れ流され離れ離れで
大人のふりして諦めては
答えられない答え合わせを

泳いでおいで夜の冷たさも
心配ないその先には

何億通り奪い合って ひかり射した
何億光年今日に向かって 放浪を
何億通り奪い合って ひかり射した
涙の意味が分からない

溺れた理想の保障のくせに
この目に写せず呼吸困難だ
もがいて沈んでまた息継ぎ
信じろ 未来を

何億通り奪い合って ひかり射した
何億光年今日に向かって 放浪を
何億通り奪い合って ひかり射した
悩んでる君の好きな方へ
さぁ、おいで

タイトルの「swim」について

冒頭部分で「swim」は悩んでいる気持ちを「泳ぐこと(swim)」に例えているというのがありましたが、
全体的に歌われているのは、「もがきながらでも自分が信じた光の方に進めば大丈夫!」というメッセージではないかと思います。
1番と2番の歌い出しを比較してみるとよく分かるのですが、

【1番】
あの日の自分が許せないな
選び間違えた日々を返せよ
あなたの言葉がしがみついて
離れられない逃れられない

【2番】
あの日の自分を許したいな
流れ流され離れ離れで
大人のふりして諦めては
答えられない答え合わせを

泳いでおいで夜の冷たさも
心配ないその先には

人生の中で訪れる数々の選択に間違えて来た自分が許せなかった。。。
でも今は自分が選んで来た道を受け入れて光が指す方に向かって進んで行こうという前向きな気持ちに変わっている様子が歌われているようです。

水中というのは泳げない人にとって何かに閉じ込められたように感じるほど限りなく苦しい空間ですし、泳げてもどこに向かっているか分からなければ誰でも不安になります。

苦しかったあの頃の自分から、今は少し光が見えて目指すべき泳ぐ方向(光)が見えた。
そんな情景を思い浮かべてしまいますね。

スポンサーリンク

サビの『何億光年』に込められた意味は?

何億通り奪い合って ひかり射した
何億光年今日に向かって 放浪を
何億通り奪い合って ひかり射した
悩んでる君の好きな方へ
泳いで

サビに出てくる『何億光年』という表現ですが、色んなアーティストが楽曲で使うこの表現は時々物議をかもしています。
というのも、光年という言葉は本来「距離」を表す単位とされていて、時間的な意味で使っているのは正解なのかというもの。

「swim」でてくる何億光年今日に向かって放浪をでも距離的な意味合いもあれば、時間的な意味も込められているように考えられます。

悩みに悩み抜いて出した答え何億通り奪い合って ひかり射した)、いままでどれだけ遠回りしてしまったのだろう(何億光年今日に向かって 放浪を)
でも、今になって希望が見えたから君が思う方へ進んでいこう!

こんなメッセージがこのサビの部分には込められているのではないでしょうか。

間奏部分の歌詞が気になる!

fourlimi_01_pic

(出典: https://www.youtube.com/watch?time_continue=155&v=447cO8LTq9A)

「swim」の中で1番解釈が難解な部分が間奏の歌詞だと思います。

溺れた理想の保障のくせに
この目に写せず呼吸困難だ
もがいて沈んでまた息継ぎ
信じろ 未来を

自分の思い描く理想の姿に向かっている途中にぶつかる壁を泳ぎの「呼吸困難」に例えているように聴こえる気もしますが、
溺れた理想』という表現が非常に気になります。

溺れるの意味は苦しみを表すこともあれば、溺愛のように溺れるほど惚れこんだものにも使われる言葉ですよね。

溺れた理想の保障のくせに

という部分では、自分の理想とする「溺れた理想」に保障を掛けて生きる自分(夢に妥協して安全に生きようとする人生)でさえ上手くいかないことに悔しさを滲ませている様子かなと想像しました。

最終的には、そんな保障はいらないから未来を信じて真っ直ぐ進もうと励まされているように感じるのですが、少しこの解釈は苦しい気もしますね。

終わりに

fourlimi_04_pic

(出典: https://www.instagram.com/04genls/?hl=ja)

いかがだったでしょうか。

今回はフォーリミの愛称で親しまれる『04 Limited Sazabys』の代表曲の1つ「swim」の歌詞について紹介してみました。

ボーカルGENさんの心地よく響くハイトーンボイスとキャッチーなメロディーでロックシーンの新星と言われるフォーリミの4人ですが、彼らの快進撃はまだまだ始まったばかり。

04 Limited Sazabysの人気曲と言えばこれ!5曲を厳選してオススメ!

これからどんな活躍を見せていってくれるのか、今後の4人に注目です。

スポンサーリンク

シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)