HIROOMI TOSAKA「Not For Me」歌詞(和訳)の意味とは?

notforme01_pic

(出典: http://www.hmv.co.jp/newsdetail/article/1806221000/)

2017年7月配信となったデジタル・シングル「WASTED LOVE」を皮切りに、大きな注目を浴びている三代目J Soul Brothers・HIROOMI TOSAKA(登坂広臣)さんのソロ活動。

今年8月には、コンプリートアルバム『FULL MOON』のリリースとともに、ソロツアーをスタートさせるなど、非常に内容の濃い時期を向かえています。

そんな中、今回紹介する「Not For Me」は、アルバム『FULL MOON』に収録されているスローテンポで少し切ない一曲。

曲中に出てくる英語の歌詞の和訳も含め、その意味を考察してみたいと思います。

スポンサーリンク

HIROOMI TOSAKA「Not For Me」歌詞(和訳)の意味とは?

「Not For Me」ー HIROOMI TOSAKA(登坂広臣)
作詞: HIROOMI TOSAKA・kouta okochi
作曲: The CHARM PARK

You are beautiful, so perfect
(君は美しくて完璧だ)
いつも見てるから
And you are kind to everybody, anytime
(そしていつも、誰に対しても親切なのも)
充分に 分かってる

Maybe I know, patiently I wait to hear the words
that you’ll never ever say
(きっと分かってる)
(僕は君が決して言うことのない言葉をじっと待つけど)
どんなに待ってもきっと…uh…
You know it can get so hard sometimes but
(分かるかい、時々とても辛くなるんだ)
I’m keeping everything inside
(でも僕は全てを内に閉まったまま)
何も知らないと思うけど

君はきまって僕に聞くんだ
You know, maybe I’m wrong,
I feel like you’re pouting
(「間違ってるかもしれないけれど)
(あなたがムスッとしてるように感じるの」って)
僕はいつも 笑いながら
Don’t mind at all
(「全く気にしなくていいよ」)
そう返すんだ
Ain’t the only one
(僕は君にとっての「唯一の人」じゃないんだ)

You are popular, so perfect
(君は周りからも人気で、欠点が無い)
話を聞くから
And you are trying really hard, anytime
(そして君はいつでも一生懸命)
そんなこと 分かってる

Maybe I know, it’s only natural but,
(きっと分かってる、多分当たり前のことなんだ)
I waited and nothing change at all
(僕が待ったところで何も変わることはない)
期待をしてみてもきっと… uh…
You know I don’t regret any of it,
(一つとして後悔することはないよ)
so I don’t deserve someone like you
(ただ、君のような人に僕はふさわしくない)
分かってると思うけど

君はきまって僕に言うんだ
You know, maybe I’m wrong,
I feel like you’re jealous
(「間違ってるかもしれないけど)
(あなたが嫉妬してるような気がするの」って)
僕は言葉 遮る様に
Don’t mind at all
(「全く気にしなくていいよ」)
そう返すんだ
Ain’t the only one
(僕は君にとっての「唯一の人」じゃないんだ)

君はきまって僕に聞くんだ
You know, maybe I’m wrong,
I feel like you’re pouting
(「間違ってるかもしれないけれど)
(あなたがムスッとしてるように感じるの」って)
僕はいつも 笑いながら
Don’t mind at all
(全く気にしなくていいよ)
そう返すんだ
Ain’t the only one
(僕は君にとっての「唯一の人」じゃないんだ)

君はきまって僕に言うんだ
You know, maybe I’m wrong,
I feel like you’re jealous
(間違ってるかもしれないけど)
(あなたが嫉妬してるような気がするの」って)
僕は言葉 遮る様に
Don’t mind at all
(全く気にしなくていいよ)
そう返すんだ
Ain’t the only one
(僕は君にとっての「唯一の人」じゃないんだ)

スポンサーリンク

「Not For Me」の意味とは?気になる歌詞の一部をピックアップ!

notforme03_pic

(出典: https://www.youtube.com/watch?v=qBF9vGepn4E)

この「Not For Me」は英語の歌詞に加え、少し曖昧な表現の箇所があるため解釈が難しい部分はありますが、

全体として歌われているのは、

思いを寄せる魅力的で完璧な相手。その相手に対して、
自分はその人にふさわしくないと思ってしまい、本当の気持ちを隠してしまう。という男心を歌っているのではないかと思います。

Not for me. は直訳すると「僕のための人(もの)」ではない。
会話では、
A. (何かを相手に勧める感じで)こういうのはどう?
B. Not for me. (俺にはちょっと違うかな)
というニュアンスで用いられることがあるフレーズです。

となると、この曲のタイトルのNot for me.は、
「思いを寄せる魅力的で完璧な相手」は「Not for me. ー 俺にはちょっと違うかな(僕のための人ではないかな)」、と考えるのが自然でしょう。

これを踏まえて、下記の英語のフレーズを見てみることにしましょう。

You know I don’t regret any of it,
(一つとして後悔することはないよ)
so I don’t deserve someone like you
(ただ、君のような人に僕はふさわしくない)

deserveという単語は、「自分にふさわしい」や、
「自分がその対象のものを手にするに値する」ことを表すのに使われる単語。

歌詞では否定形(don’t)が用いられ、「僕は君にふさわしくないんだ」という意味で登場しています。
(おそらくですが)その相手のことを好きになったことは全く後悔していない。
でも、自分がその完璧な相手とは釣り合わないのを感じてしまっているという、切ない想いが感じ取れる一節です。

Ain’t the only one
(僕は君にとっての「唯一の人」じゃないんだ)

そして、最後にもう一つ「Ain’t (= am not / are not) the only one」というフレーズです。
解釈が別れる可能性がありますが、
ここでは文脈を考慮して、「僕は君にとっての「唯一の人」じゃないんだ」という対訳を載せています。

おそらくこのフレーズで表現されているのは、I’m not the only one (for you).
つまり、自分は君にとって唯一の人じゃない。。。
君には自分とは他にお似合いな人がいる。という意味を感じさせるフレーズに聞こえてきます。

断定はできませんが、この意味の解釈でいくと「Not For Me(僕のための人ではない)」がしっくりくるのではないでしょうか。

終わりに

notforme02_pic

(出典: https://www.youtube.com/watch?v=qBF9vGepn4E)

今回は、三代目J Soul Brothersに所属している登坂広臣(IROOMI TOSAKA)さんの一曲、「Not For Me」の歌詞について、その意味を考察してみました。

グループの活動に留まらず、ソロアーティストや俳優といった多方面で活躍を続ける登坂さん。
ついにソロツアーも決まり、ますますその活動の幅が広がっています。

そして、ソロ活動と言えば忘れてはいけないのが、同グループで同じボーカルを努めている今市隆二(ソロ活動名義はRyuji Imaichi)さんです。(関連記事: 今市隆二「Alter Ego」歌詞の意味とは?【ソロ第4弾】

同じ三代目で歌うもの同士、お互いに個々のスキルアップに余念がないという姿勢が素敵ですよね。
ただ、ファンの方々にとっては、二人揃って歌う姿が見たいという気持ちもあるのではないでしょうか。

二人のソロ活動の成功を祈りつつ、その後にはまた揃って歌う姿を見せてほしいですね。

スポンサーリンク

シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)