【歌詞和訳】ROSÉ(ロゼ)「Gone」の意味とは!?

【歌詞和訳】ROSÉ(ロゼ)「Gone」の意味とは!?
スポンサーリンク

K-POPの大人気ガールズグループ・BLACKPINKのメンバーであるROSÉ(ロゼ)さん。

最近では、ソロ活動にも力を入れており、デビューシングル「On the Ground」やそれに続く今回の「Gone」での国内外問わず高い評価を得て、多くのファンを魅了していますよね。

夢幻的なギターサウンドで始まり、彼女の歌唱力が引き立てられているこの「Gone」は、「私の全ての愛はどこかへ行ってしまった」と、恋人との別れの時に感じる悲しみを全面的に表現した一曲。

和訳とともに歌詞の意味を感じてみてくだい。

スポンサーリンク

【歌詞和訳】ROSÉ(ロゼ)「Gone」の意味を紹介!

ROSÉ – 「Gone

I thought that you’d remember, but it seems that you forgot
(あなたは覚えてると思ってた、でも忘れたのね)
It’s hard for me to blame you when you were already lost
(あなたはもういないのにあなたのせいにするのも違うのよね)
Oh, yeah
I’m tired of always waiting
(いつも待ってるのにはもうこりごり)
Oh, yeah, yeah
I see you changed your number, that’s why you don’t get my calls
(電話番号も変えたのね、だからこの着信も届かない)
I gave you all of me, now you don’t wanna be involved
(あなたに私のすべてをあげたのに、もうあなたは関わりたくないみたい)
Oh, yeah, yeah
I really gotta face it
(わたしはそれに向き合わなきゃいけない)
Oh, yeah, yeah

I just wanna be the one
(あなたの特別な人になりたいだけ)
But to you, we’re already done
(でもあなたにとって私たちはもう終わってる)
Tell me, why’d you have to hit and run me?
(教えてよ、なんで振り向かせて去ってくの?)
Now I’m all alone, cryin’ ugly
(今私は1人で惨めに泣いてるわ)
You broke my heart just for fun
(ただの余興で私を悲しませて)
Took my love and just left me numb
(私の愛を奪った、もう何も感じないわ)
Now it’s eight in the morning
(朝の8時)
Hate in the morning
(朝は嫌いよ)
(All because of you)
(あなたのせいでね)

Another story that’s sad and true
(悲しいけど本当の物語)
I can feel the pain, can you?
(私は痛みを感じるけど、あなたは?)
You had to be the one to let me down
(私を失望させて)
To colour me blue
(こんなブルーな気持ちにさせたのはあなた)
Hate to see you with someone new
(あなたが新しい人といるのは見たくないわ)
I’ll put a curse on her and you
(あなたと彼女を呪ってやりたり気分)
Ain’t no looking back, now you’re dead and gone
(振り返ることなんてない)
(あなたはもう死んでいなくなったようなもの)
My love is gone too
(私の愛もどこかへ行ってしまったの)

All my love is go-o-o-o-o-o-o-o-o-o-one
(私の全ての愛はどこかへ行ってしまったの)
All my love is go-o-o-o-o-o-o-o-o-o-one
(私の全ての愛はどこかへ行ってしまったの)
All my love is go-o-o-o-o-o-o-o-o-o-one
(私の全ての愛はどこかへ行ってしまったの)
All my love is gone
(私の全ての愛はどこかへ行ってしまった)
Now you’re dead and gone
(あなたはもう死んでいなくなったようなもの)

All my love is gone and the hate has grown
(全ての愛は消えて、憎しみが募る)
Standing all alone and I’m searching for something
(1人佇んで何かを探してみるけど)
But I can’t feel nothing
(何も感じることができないの)
I pack my bags and go
(荷物をまとめて出ていくの)
This don’t feel like home
(安らぎを感じることができないから)
Too much darkness for a rainbow, I feel so used
(希望を持つには暗すぎる、利用された気分よ)
How am I supposed to live without you? I refuse, yeah
(あなたなしでどうやって生きてくっていうの?無理よ)

I just wanna be the one
(あなたの特別な人になりたいだけ)
But to you, we’re already done
(でもあなたにとって私たちはもう終わってる)
Tell me, why’d you have to hit and run me?
(教えてよ、なんで振り向かせて去ってくの?)
Now I’m all alone, cryin’ ugly
(今私は1人で惨めに泣いてるわ)
You broke my heart just for fun
(ただの余興で私を悲しませて)
Took my love and just left me numb
(私の愛を奪った、もう何も感じないわ)
Now it’s eight in the morning
(朝の8時)
Hate in the morning
(朝は嫌いよ)
(All because of you)
(あなたのせいでね)

Another story that’s sad and true
(悲しいけど本当の物語)
I can feel the pain, can you?
(私は痛みを感じるけど、あなたは?)
You had to be the one to let me down
(私を失望させて)
To colour me blue
(こんなブルーな気持ちにさせたのはあなた)
Hate to see you with someone new
(あなたが新しい人といるのは見たくないわ)
I’ll put a curse on her and you
(あなたと彼女を呪ってやりたり気分)
Ain’t no looking back, now you’re dead and gone
(振り返ることなんてない)
(あなたはもう死んでいなくなったようなもの)
My love is gone too
(私の愛もどこかへ行ってしまったの)

All my love is go-o-o-o-o-o-o-o-o-o-one
(私の全ての愛はどこかへ行ってしまったの)
All my love is go-o-o-o-o-o-o-o-o-o-one
(私の全ての愛はどこかへ行ってしまったの)
All my love is go-o-o-o-o-o-o-o-o-o-one
(私の全ての愛はどこかへ行ってしまったの)
All my love is gone
(私の全ての愛はどこかへ行ってしまった)
Now you’re dead and gone
(あなたはもう死んでいなくなったようなもの)

終わりに

少し前に公開となった「On the Ground」もそうですが、

様々なバックグラウンドを持つメンバー4人のBLACKPINKですが、ROSÉ(ロゼ)さんもニュージーランドで生まれ、オーストラリアで幼少期を過ごしていました。

ロゼさんのソロ活動ではそんんあ彼女の英語力と歌唱力が存分に発揮され、グループでのパフォーマンスとはまた違った魅力があるように感じます。

韓国でアーティストとしての一歩を踏み出したが、今回は慣れ親しんだ英語でのレコーディングを選択した。

様々な国の音楽チャートで自身楽曲が次々とトップ圏内にランクインし、その活動に大きな注目が集まっているロゼさん。

今後も素敵な曲を届け続けてほしいですね!

スポンサーリンク

シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。

0

コメントを残す

*
*
* (公開されません)