YUI/FLOWER FLOWER「パワフル」歌詞の意味とは?

YUI/FLOWER FLOWER「パワフル」歌詞の意味とは?

(出典:https://www.musicman-net.com/artist/74310)

シンガーソングライターのYUIさんがリスペクトするミュージシャンに声をかけ2013年に結成されたFLOWER FLOWER。

今年3月にアルバム「スポットライト」をリリース。アルバム収録曲である「パワフル」はリリースと同時にMVが公開され話題となった。

今回はそんなFLOWER FLOWERの「パワフル」の歌詞の意味や込められた想いについて考察します。

スポンサーリンク

FLOWER FLOWER「パワフル」歌詞の意味とは?

「パワフル」ーFLOWER FLOWER

作詞:yui
作曲:yui

平気な顔して
平気な真似して
平気なフリして
平気なわけないの

列を正して
列を気にして
列を崩さず
列を抜けれない

頭の中では
わかってるはずなのにね
カラダが動かない
進め 進めよ oh

閉じ込めてないで ダーリン
決めつけてないで ダーリン
この世界はパワフル パワフル
怒りでさえも ダーリン
力に変えて ダーリン
この世界はパワフル パワフル

真面目でいたい
真面目じゃイヤだ
真面目って何?
真面目は苦しい

頭の中では
自由に動けるのにね
手遅れになるよ
進め

幸せ掴んで ダーリン
笑顔振りまいて ダーリン
この世界はパワフル パワフル
加減を知れば ダーリン
うまくいくから ダーリン
この世界はパワフル パワフル

世界の中心にいるのは
あなたじゃないのかもしれない
周りをちゃんと見渡してね
見落としてることがあるかも
悪い自信を身につけるな
ゆけ ゆけ ゆけ…
進め 進めよ oh

はじまったばかり ダーリン
こわくはないよ ダーリン
この世界はパワフル パワフル
ただ見つめてよ ダーリン
まっすぐにみて ダーリン
この世界はパワフル パワフル

怒りでさえも ダーリン
力に変えて ダーリン
この世界はパワフル パワフル

平気な顔して
平気な真似して
平気なフリして
平気なわけないの

列を正して
列を気にして
列を崩さず
列を抜けれない

 

真面目でいたい
真面目じゃイヤだ
真面目って何?
真面目は苦しい

学校や社会では、列を乱さないことが良しとされてきたり、真面目で我慢強く、辛いことがあっても表に出さず平気な顔をしていることが正しいことの様に教えられてきた。

頭の中では
わかってるはずなのにね
カラダが動かない
進め 進めよ oh

 

頭の中では
自由に動けるのにね
手遅れになるよ
進め

だけど本当はもっと自由で良いと頭では分かっているんだ。
でも今までの思考から抜け出せずにいる。
早く抜け出さないと手遅れになるよ?

閉じ込めてないで ダーリン
決めつけてないで ダーリン
この世界はパワフル パワフル
怒りでさえも ダーリン
力に変えて ダーリン
この世界はパワフル パワフル

本当の気持ちを閉じ込めたり、真面目じゃなきゃいけないとか列を乱しちゃいけないとかそんな風に決めつけないで、もっと自由に進んでいけばいい。
怒りでさえも力に変えてパワフルに進んでいこうよ。

FLOWER FLOWERはバンド名について

気取ってなくて自然な名前にしたいと思いつけた。かっこいい名前はいくらでもあったかもしれないけど、あえて肩の力が抜けている、自然と入り込んでくる名前にしたかった。パワフルでおもしろい発想を自由に表現したいという気持ちを込めて命名した

と語っています。

この曲はその

パワフルでおもしろい発想を自由に表現したい

というFLOWER FLOWERを象徴した曲になっているのではないでしょうか。

今までの常識や固定概念、押さえつけられていたものから解き放たれて、もっと自由にパワフルに進んでいこうよ。
というFLOWER FLOWERからのパワフルなメッセージが感じられますね。

スポンサーリンク

終わりに

(出典:https://entertainmentstation.jp/news/198307)

今回はFLOWER FLOWERの「パワフル」の歌詞の意味や込められた想いについて考察してみました。
いかがだったでしょうか。

「パワフル」のMVにも自由さが表れており、最初は真面目でシリアスな雰囲気なのですが途中から自由な雰囲気へと変わっていき、FLOWER FLOWERのおもしろい発想が自由に表現されています。

大きなエネルギーでリスナーにいつもパワーをくれるFLOWER FLOWER。
今後の活躍からも目が離せませんね。

スポンサーリンク

シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)