レキシ「GOEMON feat. ビッグ門左衛門(三浦大和)」歌詞の意味とは?

レキシ「GOEMON feat. ビッグ門左衛門(三浦大和)」歌詞の意味とは?

(出典:https://goo.gl/DHhsLq)

9月26日に6thアルバム『ムキシ』をリリースしたレキシさん。

毎回、コラボレーションをするミュージシャンにはレキシネームという名前をつけるのがお決まりとなっており、今回のアルバムでも、ビッグ門左衛門(三浦大知)、オシャレキシ(上原ひろみ)、カモン葵(手嶌葵)など錚々たる面々にレキシネームが付けられている。

今回のアルバムのテーマの中心は”幕末”となっており、石川五右衛門をテーマにした曲「GOEMON feat. ビッグ門左衛門」では三浦大和さんとのコラボレーションを行っている。

今回は6thアルバム『ムキシ』の中からその「GOEMON feat. ビッグ門左衛門」の歌詞の意味や込められた想いについて考察します。

スポンサーリンク

レキシ「GOEMON feat. ビッグ門左衛門(三浦大和)」歌詞の意味とは?

「GOEMON feat. ビッグ門左衛門(三浦大和)」ーレキシ

作詞:池田貴史
作曲:池田貴史

五右衛門

噂ばなしをホントに信じた訳じゃない
ココロ閉ざしたあのコの open your eyes してみたい
怖い話もホントは大したもんじゃない
適当に話を合わせて「なんだかね」
宝のありかが分かりそうでも
なんだかぼんやりしてしまう
日々悶々と 悶々としているならね

Go Way
もっとキミのこともっと気になって
夢にまで見た事を隠せない
越えようこの距離を
もっと登るなら
月の明かりを盗みに行こう

五右衛門 Go ahead moon

ウソかホントかどうやらあいつも分からない
砂の数だけあのコに shot through the heart してみたい
笑い話に変えたらなんだか切ない
適当に返事をされたら「なんだかね」
ココロの鍵なら開けれそうでも
なんだかぼんやりしてしまう
日々悶々と 悶々としているならね

Go Way
もっとキミのこともっと好きになって
夢にまで見た事を隠せない
越えようこの距離を
もっと遠くまで
あの日見た景色を見に行こう

五右衛門 Go ahead moon

この曲のテーマになっている石川五右衛門は安土桃山時代に実在した盗賊で有名ですが、ただ単に盗みをはたらいていた訳ではなく、ずば抜けた身体能力と腕力を活かして大泥棒をし、貧しい人々にその盗品をばら撒いていたことから、庶民の間ではヒーローのような存在だったと言われています。

そんな五右衛門ですがこの歌詞中では月を盗みに行こうとしています。これについてレキシさんはインタビューでこのように語っています。

「GOEMON」は語呂合わせで<五右衛門>から<Go ahead moon>が出てきて。なんか、月が好きなんだよね。

実は苦肉の策で、小判とか物とか盗むって歌っちゃいけないなと思ったわけ(笑)。で、ハートはもう盗んじゃってるわけ、「キャッチミー岡っ引きさん feat.もち政宗(持田香織)」で。それで、何を盗もう?って考えた時に、月だ!ってなって(笑)。よくわかんないけど、月の明かりだったら盗んでもいいかな、みたいな(笑)。

(引用:https://goo.gl/M22XaV)

何を盗もう?と考えた時に「月」が出てきたんですね。
レキシさんの曲にはご本人のコメントでも語られている通り、語呂合わせや音が似た言葉が上手く歌詞に溶け込む形で出てきます。

例えば
「五右衛門」と「Go ahead moon」
「Go Way もっと」の部分でも「五右衛門」を感じさせる音になっていると思います。

他に、レキシの「GET A NOTE」という曲でも、「下駄の音」と「GET A NOTE」をかけています。
その他にも様々な曲でオシャレな言葉遊びが見られます。
(レキシ「GET A NOTE」の歌詞についてはこちらをご覧ください。)

そんなオシャレな語呂合わせが出てきている「GOEMON」ですが歌詞の内容は、好きな人に想いを寄せるラブソングになっているのではないかと思います。

「ココロ閉ざしたあのコの open your eyes してみたい」

「砂の数だけあのコに shot through the heart してみたい」

これらの歌詞からは好きな人に対する気持ちが伝わってきます。
しかし、

「怖い話もホントは大したもんじゃない
適当に話を合わせて「なんだかね」」

「笑い話に変えたらなんだか切ない
適当に返事をされたら「なんだかね」」

など、
「なんだかね」と思うことばかりで日々悶々と過ごす日々。

Go Way
もっとキミのこともっと好きになって
夢にまで見た事を隠せない
越えようこの距離を
もっと遠くまで
あの日見た景色を見に行こう

だけど、
キミのことを夢に見るくらい好きなことは確かで、
キミと一緒にもっと遠くまで、あの日見た景色を見に行いきたい。

そんな気持ちが伝わってきますね。

ただ、レキシさんはインタビューで

「語呂の良さを優先させているので、あまり深く問わないでください(笑)」

と語られているので、歌詞の流れや音楽のノリも重視して作られているのではないでしょうか。
この曲を聴いていると、「かっこいい!」と思うと同時に「これはオシャレなラブソング?」と思ってしまうとても素敵な曲になっているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

終わりに

(出典:https://goo.gl/N8uQzY)

いかがだったでしょうか。

今回はレキシ「GOEMON feat. ビッグ門左衛門」の歌詞の意味などについて考察してみました。

レキシさんと三浦大知さんの歌声が絶妙にマッチしていて何度も聴いてしまうクセになる楽曲になっている「GOEMON feat. ビッグ門左衛門」。
是非、皆さんも聴いてこの曲の魅力を感じてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアの際は下のボタンをお使い頂けます。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)